ストレートオン BLOG

最新のトライアル情報はここで更新しますので、チェックして下さいね!
日本GP二日目終了!!








日本GP、二日目終了しました。
今日は初夏を思わせるような陽気でした。
観客数は、昨日が7000人、今日が9000人。

今日はいくつかのセクションが難しくされました。第3の大岩からの登りでは、トニー・ボウだけが行けて他のライダーは全滅、というシーンもあり、序盤ボウがトップに立ちます。
しかし、2ラップ目に怪我の痛みからかボウがミスを増やします。ノーストップルールは、停止=減点5ですから、一瞬のコントロールミスが命取りです。
そこに減点数を積めてきたラガが逆転。
カベスタニーも他のライダーがまね出来ない独自ラインでセクションを攻めます。
難しくなったセクション+膝の痛みで、なかなか点数を詰められない藤波。
今日のセクションはおそらく他の世界選手権と比べての走り応えがあるものだったと思います。その分、見応えも迫力もたっぷりでした。
ライダー達も「日本GPは環境も設備もオーガナイズもNo.1、MOTO-GPライダーになった気分だ」と言うとおり、世界に誇れる大会だと思います。
 
1 アダム・ラガ 40 23
2 トニー・ボウ 47 22
3 アルベルト・カベスタニー 53 22
4 藤波 隆久 63 18
5 ジェロニ・ファハルド 66 19
6 小川 友幸 81 12
7 ホルヘ・カサレス 89 13
8 アレクサンドル・フェレーラ 108 12
9 野崎史高 110 10
10 ジェームズ・ダビル 111 10
11 ポル・タレス 118 8
12 エディ・カールソン 122 7
13 黒山健一 124 8
14 ジャック・シェパード 130 8
15 小川 毅士 132 4


準備から携わったスタッフの皆さん、選手の皆さん、観客の皆さん、お疲れ様でした。
来年も世界一の日本GPでお会いしましょう。


あ、そうそう、明日は「After WCT ライディングミート with 藤波貴久・小川友幸」もあります。ワタクシはこれにも参加させて頂く予定です。



 
| 世界選手権 | 19:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本GP一日目終了!!



2014FIMトライアル世界選手権第2戦STIHL日本グランプリ

1日目が終わりました。
もう、あちこちに結果が出ているとは思いますが、アダム・ラガが2良いかを引き離して優勝。
2位にはトニー・ボウ、3位に藤波貴久でした。
トニーは、先週の練習中に怪我をしています。登りに失敗してバックしたところ、立木に激突、脇腹を痛めた(肋骨にクラック、周囲の筋肉も)で、顔をしかめながらのトライ。歩いただけでも響いて痛そうです。ゴール後はメディカルケアのために記者会見、サイン会も欠席となりました。
藤波選手は、3ラップ目の第7セクション、飛び降りた時に故障中の膝を亜脱臼した様子。壮絶なライディングでした。
本日は雷警報で競技が1時間中断など、アクシデントもありましたが、とりあえず無事終了です。
セクションは、かなり凝った作りで、さらにはかなりノーストップルールを意識して、難しくもありダイナミックで見応えがありました。
アレックス・ウィッグ、エディ・カールソンはマインダーが来てなくて、自分でスペアパーツなどを背負って走っていました。
明日、2日目の競技が開催されます。
トニー、フジガスはどこまで持ち直すか?
それにしても、やっぱり世界選手権はすごい。明日、「どこいこうか?」と検討中の人は是非来場して、生で見てください。今すぐ出れば関西からでも朝には間に合いますよ。(^_^)


 
1 アダム・ラガ 26 26
2 トニー・ボウ 42 24
3 藤波 隆久 45 18
4 アルベルト・カベスタニー 56 19
5 ジェロニ・ファハルド 62 21
6 ジェームズ・ダビル 82 13
7 ホルヘ・カサレス 84 11
8 アレクサンドル・フェレーラ 102 10
9 黒山健一 108 8
10 ポル・タレス 109 8
11 野崎史高115 8
12 アレックス・ウィッグ 116 4
13 小川 友幸 118 4
14 小川 毅士 123 6
15 ジャック・シェパード 128 8
| 世界選手権 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トライアル世界選手権開幕戦オーストラリアGPのリザルト
とりあえず、ここで見ることが出来ます。
一日目

二日目
| 世界選手権 | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
藤波貴久、DAY1優勝!!2014FIMトライアル世界選手権開幕戦
14セクション×3ラップで競われた開幕戦一日目。ワールドプロクラスは、1ラップ目でトップに立った藤波貴久(レプソル・ホンダチーム)が、そのまま最後までトップをキープ、優勝を果たした。
2位には藤波のチームメイト、トニー・ボウ(レプソル・ホンダチーム)。トニーは1ラップ目第13での失敗が響き、5番手となったが、3ラップ目をオールクリーンして順位を2位に押し上げた。

藤波
「全てが上手く行った。新生レプソル・ホンダチームでの勝利は重要だったので、非常に満足している。(易しめの設定で)トニーがミスするとは思っていなかったけど、自分はあまりプレッシャーを感じずに自分のレースに集中出来たのが良い結果になった。昨年、日本で感じた喜びを再び得られてうれしい。チームメンバーのハードワークのお陰で、彼らに感謝。」

2014FIMトライアル世界選手権第1戦オーストラリアGP
4月12日 一日目 14セクション×3ラップ
ワールドプロクラス 15名
  順位 ライダー         国    チーム                  減点 0
    1    藤波貴久                        日本      レプソル・ホンダ      8    35
    2    トニー・ボウ                   スペイン    レプソル・ホンダ         9    36
    3    ジェロニ・ファハルド      スペイン    ベータファクトリー    11    36
    4    アダム・ラガ                   スペイン    ガスガスファクトリー 11    35
    5    ジェームズ・ダビル           イギリス    ベータファクトリー   33    32
    6    アルベルト・カベスタニー  スペイン    シェルコファクトリー 34    31
    7    ポル・タレス          スペイン    シェルコファクトリー  62    21
| 世界選手権 | 01:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
X-TRIAL第2戦マルセイユの結果
X-TRIAL第2戦速報
インドアトライアルの世界選手権、X-TRIALの第2戦は,フランスのマルセイユで1月25日に開催されトニー・ボウが2連勝。

        ライダー            国    予    準    決
    1     BOU TONI         ESP    5    1    4     決勝
    2     RAGA ADAM        ESP    11    5    6     決勝
    3     CABESTANY ALBERT ESP  18  11 11 決勝
    4     DABILL JAMES       GBR    15    11    12     決勝
    5     FAJARDO JERONI       ESP    21    15     -     準決勝
    6     FUJINAMI TAKAHISA    JAP    19    16    -     準決勝
    7     CASALES JORGE         ESP    26    -    -     予選
    8     COQUELIN STEVEN      FRA    28     -     -     予選
    9     GUBIAN LORIS            FRA    29     -     -     予選
    10  FERRER ALEXANDRE  FRA    31     -     -     予選
| 世界選手権 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
X-TRIAL開幕戦の結果




インドアトライアル世界選手権が1月4日に開幕。
トニー・ボウが圧倒的な津差で優勝、2位アルベルト・カベスタニー、3位ジェロニ・ファハルド、そして4位には右膝の怪我を抱えた藤波貴久。
なお、ジャック・チャロナーが、激しい飛び降りの着地の際に、右手指4本を骨折するというアクシデントに見舞われた。

リザルトはこちら
http://www.trialonline.org/01%20TRIAL.FIM/04.INDOOR/402.DETAILS.PAYS/04%20INDOOR%20GRANDE%20BRETAGNE/04%20100%20GRANDE%20BRETAGNE%20RESULTATS%20PDF/04%20103%20GRANDE%20BRETAGNE%20RESULTATS%202010/04%20115%202014/04%20100%20INDOOR%20GBR%202014%2001%20SHEFFIELD.htm

 
| 世界選手権 | 10:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014年ワールドイベント
●女性トライアル世界選手権
07.13    FIM WOMEN'S TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-ベルギー Comblain au Pont
09.07    FIM WOMEN'S TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-スペイン Arnedillo
09.12    FIM WOMEN'S TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-アンドラ St Julia

●トライアル・デナシオン
09.14    FIM TRIAL DES NATIONS-アンドラ St Julia

●トライアル世界選手権
04.12-13    FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-オーストラリア Mt Tarrengower
04.26-27    FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-日本 Motegi
05.24-25    FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-フランス(コルシカ) GP EUROPE Ile Rousse, Corse
06.01        FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-イタリア Alagna Valsesia
07.13        FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-ベルギー Comblain au Pont
07.19-20   FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-イギリス Penrith
07.27        FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-フランス La Mongie
09.06-07   FIM TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-スペイン Arnedillo
| 世界選手権 | 00:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014年X-TRIAL
ヨーロッパのインドアトライアル世界選手権は年明けに開幕。
前十字靱帯断裂した藤波選手も出場前提でリハビリが続く。

01.04    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-イギリス Sheffield
01.25    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-フランス Marseille
02.09    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-スペイン Barcelona
03.15    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-イタリア Milano
03.21    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-フランス Nice
03.28    FIM X-TRIAL WORLD CHAMPIONSHIP-スペイン Madrid
| 世界選手権 | 00:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トライアルデナシオンの結果
 公式なモノが現時点ではまだ手に入っていませんが、
Trials Centralのホームページに出ています。
| 世界選手権 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
女性デナシオン、終了。イギリス優勝、日本チームは?
 

初参加メンバーで戦った日本チームは11カ国中10位という結果でした。
お疲れ様でした。
優勝は予想通りイギリスです。スペインチームには「最強」ライア・サンツが不在でした。
サンツは昨日の世界選手権で13度目の世界チャンピオンを決めた後、ビデオレターを残して会場を後にしました。エンデューロレースに向かったそうです。

RESULTS
15セクション×2ラップ
減点 クリーン
1 イギリス 16 76
2 スペイン 33 68
3 ドイツ 40 62
4 フランス 50 56
5 イタリア 76 48
6 オーストラリア 99 31
7 アメリカ 101 44
8 ノルウェイ 123 27
9 ニュージーランド 181 11
10 日本 189 11
11 アイルランド 255 2
| 世界選手権 | 00:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ストレートオン最新号
定期購読のご案内
オンラインショップ
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE